※ホームページ更新中です。書きかけのページがあります。

一人で悩んでいませんか?

  • 人間関係がうまくいかない。
  • 言いたいことや本音が言えない。
  • 緊張して思い通りにならない。
  • 恋愛が同じパターンで失敗する。恋愛できない。
  • 自分がダメな人に思える。
  • どう思われているか、人の目がいつも気になる。

対人関係・家族問題・恋愛・トラウマ・子育て・喪失体験・心や体の不調・・・

心の病気とは言わないまでも、とても多くの方が心の問題で毎日がなんとなく思い通りにならない、そんな生きづらさを感じているのではないでしょうか?

時として、心が折れたり、イライラ、悲しみ、不安、傷心、怒りといった不快な感情に押しつぶされそうになるときもあると思います。

「心が疲れたとき」「心が折れそうなとき」「心がくじけそうなとき」「心が迷走しているとき」「寂しいとき」ご自身の心を大切にしてあげてください。

私たちは様々な体験の中で生き、抱える「困りごと」も人それぞれで様々です。「困りごと」の解決方法も様々です。

そんな自分ひとりでは難しい「困りごと」の解決をお手伝いするのがカウンセラーの仕事です。

こうした様々な悩みに私たちカウンセラーは、よりよく心を保ち、よりよく未来に向けて道を進んでいけるよう共に取り組まさせていただきます。

お一人で悩まれていたなら、お気軽にご相談ください。

カウンセリングについて

当室のカウンセリングは「感情処理法」「交流分析」「人格適応論」「愛着のカウンセリング」を統合した理論を背景としたカウンセリングです。

内面から変わるカウンセリングと呼ばれているこのカウンセリングは、日常の暮らしの中でストレスに感じる性格のクセの手放し、自然に自分の力で問題を解決することが出来ることを目指すカウンセリングです。

内面(性格)を変えるカウンセリングとは

私たちの性格というのは生まれつきのものではないと考えられています。

生まれてから育っていく過程の中でいろいろな体験をしながら、「こういうときはこうしたらいいんだ」とか、「こんなふうに扱われる私はきっと○○に違いない」とか、考え方や感じ方、行動のパターンをひとつひとつ自ら決めていくのです。

これらの性格のベースになる考え方や感じ方を私たちは「決断」と呼んでいます。

決断は自ら決めたものなので自分の力で変えることができます。

こんな考え方がなかったら…

こんな感じ方をしなかったら…

こんなことしないでいられたら…

「これがなければもっと楽に生きられるのに」という自分の性格の嫌なところを、カウンセリングの安全な空間で決断をし直す(再決断)ことによって、ピンポイントで変えることが出来るのです。

>>カウンセリングの詳細はこちら

更新日:

Copyright© 西所沢カウンセリングルーム , 2018 All Rights Reserved.